SuggEST Gadget(さじぇすとガジェット)

生活を便利に楽しくする最上級(EST)のガジェットを提案(サジェスト)するブログ

【2019年最新】名作漫画東京都北区赤羽と歩く!ウホッ東京都北区赤羽ぶらり酒-第二章【再来の誓い】

f:id:takapimp:20191125113726j:plain

 

ちゃお

 

アイキャッチやばいですよね?すいません…

 

こんな状態になるまで堪能した赤羽、奇しくも赤羽のストーリーテラーである漫画家【清野とおる】氏が全世界男子の憧れ【壇蜜】さんをゲトった2019年11月22日に飲み歩きというか、もはや冒険に行ってきました。

 

 

 

NMくんと共に降り立った赤羽の地で立ち呑みから始まったこの冒険、外の温度は10度を行ったり来たりする雨模様の中、一行は次なる赤羽スポットに向かいます。

果たしてその先に待ち受けていたものとは?!

 

前回の第一章はこちら↓

 

 

gadget.simfreez.com

 

 

 

見つからない地蔵-赤羽太郎会館

時間は17時前、寒い上に徐々に暗くなってきました。とりあえず駅を横切り目的の【赤羽幸福地蔵】へ!

 

f:id:takapimp:20191125125106j:plain

© OpenStreetMap contributors

 

こんな感じで出発しました。徒歩で約5分の距離、今回の冒険?を祈願して手でも合わせようと向かいましたが見つからない。

地図で見ても間違っていないし、もしや真裏にあるのかなーと

 

 

f:id:takapimp:20191125130233j:plain

© OpenStreetMap contributors

 

ぐるっと回りましたが見あたりません

若干GPSがあれがあれなのかな?

 

もう一周…暗かったこともあり、大の大人2人でぐるぐるしちゃいました。

結果Google先生がおっしゃるあたりで、キョロキョロ

 

!!

 

f:id:takapimp:20191125130720j:plain

© OpenStreetMap contributors

 

 

 こ、これは…!!

 

 

 

f:id:takapimp:20191125133555j:plain

 

 

本当にありました、というかやっと見つかりました!

記念撮影

 

 

f:id:takapimp:20191125135525j:plain

 

 

ホントにこれぐらいにっこにこで撮影してきました。

手を合わせて、今日の冒険?をしっかり祈願してきました。

 

ビルを出て隣に目をやると、ちょうどセーブポイントが!

 

お金もセーブできるセーブポイント-立ち飲み いこい 支店さん

すっかり冷え切った身体をブルブルさせながら、周りを見渡すとこんなところにも立ち呑みが!

 

ここ結構な有名店ですよ

 

とNMくんがいうのでせっかくと思い、お邪魔しました。

 

retty.me

 

支店という名前通り、本店は別にあるようですが、とにかく避難。

レモンサワーと刺し身数点で2,000円前後!

これで資金もセーブできました。

 

繁盛店には多いタイプの注文は自分で書くスタイルで、店の奥まで伸びたしの字のカウンターはギューギュー

繁盛店なのが伺えます。

実際に帰宅してから各店の口コミなど見ましたが、ここのローカルルールがあるそうで

 

  • 席に通されるのを待つ
  • 通されたら、すぐ飲み物を注文!

 

みたいです…ご利用の際はご注意を。

 

このあたりから極端に酔っ払って写真が減ります…ごめんなさい…

 

 

次は磯丸水産さんにいくんですが、そこは大手!みなさんのご近所にもあるはずなので、割愛させてもらいます。

 

そしてとうとう!今回の旅…最大のイベントに向かいます。

 

 

 

 

レベル足りなかった…-ワニダ2

赤羽駅東口でペイティさんを探しましたが、まだ私達のレベルでは見えないらしくまた修行の日々を重ねて再度チャレンジしようと心に誓い、時間は20時少し前。

 

OK横丁を入っていくと

えっ!この青年なに??

 

という感じで20代の男の人が店を開けていました。

 

retty.me

 

 

あれ?店間違えた??

 

 

いやここですよ

 

 

なんてやりとりをして入店。すでに一組のグループがお酒を楽しんでいます。

漂う異世界感、そして若干のスナック感、落ち着きます。

けど店舗名が名前そのままって新しい…あれ?2がある…

2店舗経営なのかな?とか考えて店員さんに聞いたら

 

「2店舗目だからとかみたいです」

 

こっちも直球かよww

 

あーワニダさん!!

 

f:id:takapimp:20191203085651j:plain

 

ってお面でしたww

 

1時間もしないで、店は満員。やはりみなさん【清野とおる】氏のお祝い感覚の方が多く私たちも含め、3組もいらっしゃいました。

 

さすが赤羽を愛し、赤羽に愛される漢!

 

メニューはこんな感じです

 

 

f:id:takapimp:20191203090034j:plain

 

 

もはやこのときはテキーラショットで狂戦士化してました…ごめんなさい。

あとカレー美味しいです。

それを隣におすそ分け、隣の人絡んでごめんなさい…

 

そんな中とうとう、ラスボスが現れるのです…

 

きたっ!!

 

あれ…大人しい…そして美人!

 

それもつかの間、あっという間にエンジン全開でした。

 

「オマエラドコカラキタ!」

「オトコフタリデクルトカツキアッテルカ」

 

激しい上位魔法攻撃でしたww

 

そういうのもひっくるめて、楽しめる人はオススメです。

お客様もみんないい人で、赤羽呑んべえの懐の深さに今回は完敗でした。

 

 

これだけ回って1人10,000円行かないくらいです。

1店舗と考えたら安くないですが、大人のアミューズメントパークならコスパ高いな

再来をNMくんと約束し、帰路につきました。

 

まさに呑んべぇズ二ーランド

こんな感じで楽しんできました。

 

私なりのおすすめ赤羽ウォークの方法は

 

  1. 【清野とおる】氏の漫画を読む!
  2. 最新の酒場情報を調べる!
  3. 統合して旅に出る!
  4. そして酒の席での恥は書き捨て!

 


[まとめ買い] ウヒョッ!東京都北区赤羽

 

 

こんな感じでお酒が好きな人、居酒屋の雰囲気が好きな人は

 

 

貴様も赤羽好きにしてやろうかっ!

 

 

って感じになること間違いなしです。

 

 

そして最後に、【清野とおる】氏の漫画を読んで、赤羽にいこうと思ったこととてもよかったです。

 

ではまた

 

ナイス赤羽!

 

Special Thanks NMくん