SuggEST Gadget(さじぇすとガジェット)

生活を便利に楽しくする最上級(EST)のガジェットを提案(サジェスト)するブログ

【2020年3月19日22時52分更新】Xiaomiオフィシャルショップが楽天に開店

xiaomi オフィシャル

Xiaomi オフィシャルショップ?!オープン

 

ちゃお!

 

昨年末にとうとう日本に本格進出を果たした、Xiaomiが楽天市場でオフィシャルショップをプレオープンしたようです。

【Xiaomi楽天オフィシャルストア】

 

 

突如OPEN

昨年の発表会にはない製品も多く取り扱いされており、プレオープンのようですが生活家電系がセットで10%もお安くなってます。

 

ぷち今日のこれいいね

私が待ちに待っていたものがいくつかあるので紹介しときます。

 

1つ目は電動の空気入れ

本体は充電式でなんと車のタイヤまで対応しています。

自転車の空気入れ…面倒ですよね…とてもおすすめです。

 

 

2つ目は体組成計

これは本当にほしい!

なぜならMi スマートバンド4の管理アプリで一括管理できるのです!

運動と体重を簡単に一つのアプリで管理できるので、とてもおすすめです。

さらにこの価格!今ならクーポンでの割引もあります。

 

ちょっと追いついてない??

少し気になったのが、公式Twitterや公式ホームページでなんのアナウンスもないことです。

今グローバルではMi10でバタバタかと思うのでそれでかな?とは思いますが、先にアナウンスされるとXiaomiファンにも届きやすいのかな?と思います。

 

 

【2020年3月19日10:29更新】ちょっと信憑性にかけるな…

 

他者ブログでも結構話題になってますが、私も調べてみると「ちょっと信用にかけるな」と思わずにはいられない感じですね。

以下のelibon.net様に非常に詳細に書いてあります。

 

elibom.net

 

上記のブログと違い、私自身がどうしてそう感じるのかを書きたいと思います。

 

該当サイトのプライバシーポリシーについて

下記の画像をみてください。

f:id:takapimp:20200319103537p:plain

日付が??

 

該当のXiaomi楽天オフィシャルストアのプライバシーポリシーのページですが、3点気になる箇所があります。

 

当社のプライバシーポリシーは…の部分の日付がXiaomi Japan開設日と同じです。

実際にXiaomi楽天オフィシャルストアがオープンした以前のポリシーを利用するのにとても違和感があります

 

2つ目に代理店である旨の記載があるにもかかわらず、Xiaomiグループ内の関連会社…という部分が当社という記載になっている点です。

 

そもそも購入時の住所やその他の情報は代理店が把握する部分なので、通常であれば

【代理店名(当社)】となるべきだと思います。

楽天にはHUAWAIの公式ショップもあるので、そこのプライバシーポリシーも確認しました。

 

f:id:takapimp:20200319111809p:plain

 

 

3つ目はここの文言で検索をかけると

f:id:takapimp:20200319105124p:plain

 

f:id:takapimp:20200319105211p:plain

??

Xiaomi公式のMi.comのプライバシーポリシーもそのままヒットします。

 

この3点から公式、オフィシャルショップだったとしても…んーという感じになりました。

 

今回の記事について

私としても嬉しかったので、記事にしましたがちょっと喜びが先行してしまったかな?と若干反省します。

記事の削除も考えましたが、以下の対応のみといたします。

 

  • タイトルの変更
  • 商品リンクの削除

 

今後も情報の確度に注意しつつブログを運営してまいります。

今後とも宜しくお願いします。m(_ _)m

 

3月19日22時53分追記

出先なのでこんな更新になりますが、ケータイwatchの記事でこんなものがでてます。

 

「楽天市場のシャオミ公式店」はホンモノだった、楽天と運営元に聞く - ケータイ Watch

 

正直なところ…色々見切り発車すぎでは?と思います。

 

この件についてはもーこれ以上いいかなと思います。

ご意見などはTwitterにお願いします。

 

でわまた

 

ナイスガジェット